□ 2011.2.11


「tocotoco」vol.13 「マザーとベビーのごはんと暮らし」でイラストの仕事とキッチン取材をしていただきました。我が家の定番おかずレシピも紹介しています・・・。



「tocotoco」vol・12の「子どものものを手づくりしよう」でフェルトで鳥型写真たてとオーナメントを作りました。




「LEE」11月号の「小さくて愛しい我が家のキッチン」にて取材していただきました。


レタスクラブ 「レタスクラブ」の「狭いのに快適に暮らす家のルール」「旅上手さんの荷物術」「冷蔵庫上手になる45の方法」で取材していただきました。









□ 2010.5.14



「ホームスィートクラフト」(日本ヴォーグ社)Vol.9の「赤ちゃんのためのはじめてハンドメイド」で取材していただきました。赤ちゃんのために作ったオーガニックガーゼの沐浴タオルやスタイ、ねずみのにぎにぎを紹介しています。





「クーヨン」4・5月号でイラストを描かせていただきました。「クーヨン」は赤ちゃんを育てる上での情報源として、信頼している雑誌です。勉強になります。

 

□ 2010.4.11



「雑貨屋さんぽ大阪編」がリニューアルされて出ました。





俵万智著「ちいさな言葉」(岩波書店)の装画をやらせていただきました。俵さんの小さなお子さんが発した面白い言葉を丁寧にすくい取ったエッセイです。





「雑貨屋さんぽ お買い物手帖」(リベラル社)のカバーイラストを手掛けました。このシリーズを作っている編集の高橋さんが取材で訪れたあちこちのお店で購入したものが載せられています。



柳沢小実著「暮らしのアイデア帖」(PIEBOOKS)の贈りもの編で中扉などのイラストを描きました。贈り物、ということで包装紙をイメージしたイラストです。





「レタスクラブ」4月10日号で家を取材していただきました。





「天然生活」5月号の‘日本茶を淹れていますか?’でイラストを描きました。





「OZplus」5月号‘わたしの説明書’でイラストコラージュの仕事をしました。わたしを見つめなおす、という特集、ふ〜ん、なるほど・・・とおもしろく読みました。





「FRaU」4月号でイラストを描きました。


□ 2010.1.13





「マスキングテープでつくるかわいい小物」で、布を使ってポーチやコースター、ティーコゼなど作りました。





「ecocolo」44号の中綴じ、「毎日ふきん」でイラストを描きました。



「さんぽ日和」福岡編のカバーイラストを描きました。福岡!いいお店が充実していそう!





リニューアルした「Home Sweet Craft」で、お宝の布とそれで作った鍋しきなどを載せています。他のみなさんも披露しているクロスや蚤の市で買ったというレースやリボン、古着など、とてもかわいい。





「LEE」の別冊付録「小さな手作りであったかクリスマス」でカードを3種類作りました。カメラマンは田辺さん。田辺さんに撮ってもらうと美人に映ると評判ですが、私もいつもとちょっと違う感じに撮ってもらえてさすが・・・!と嬉しくなりました。





「レタスクラブ」の連載、‘人生の先輩に聞く私らしく生きるための言葉’と‘小さなお店を開きました’のイラストの仕事をしました。 どちらも読んでためになります。





「sesame」でマナーのイラストを描きました。子供服ってもはや大人と変わらないのね・・・。


□ 2009.12.01



「クチュリエ」の中綴じ「プチてづくりアレンジ」で、フェリシモの商品を使って色々アレンジ作品を作りました。参考にしてもらえると嬉しいです。





「かわいいデザインおしゃれな年賀状」で年賀状イラストを描きました。CD-ROMがついているので、来年の年賀状図案に使ってもらえるようになっています。





「nid」vol.13 のジャパニーズフォークロアクラフト特集で、我が家を取材していただきました。読んでいたら鳥取の民芸館や、民芸ショップに行きたくなりました。





「おいしいお教室はじめました」Backe晶子著(GAKKEN) イラストの仕事をしました。こだわりのある11の小さなお教室を紹介。自宅で教室を始めたい人のヒントになる本です。





「ヴィッキーのポジティブリスニング」という英語教材の本のイラストを描きました。ヴィッキーさんは何でもオーストラリアでは何冊も本を出している有名なライフコンサルタントらしく、CDを聞きながら、ポジティブな英語が身につけられるそう。



□ 2009.9.20



カタログの表紙のイラストを手掛けました。結婚式とか、そういうときにもらって、好きな商品を選べるカタログです。





天然生活くらしbooks「ていねいに家しごと」 以前取材していただいた記事が編成されて載せていただいています。この頃より、今のほうがモノが確実に増えています・・・。そろそろまた整理しなきゃ。





「天然生活」10月号で、普段の定番洋服を載せていただいています。 気づけば10年、と着ている洋服が結構あることに今更ながら驚いています。





月刊クーヨン9月号増刊「だっこ おっぱい 布おむつ」 イラストの仕事をしました。興味のあるテーマなので、じっくり読んでいます。





「さんぽ日和」恵比寿・代官山・目黒編(リベラル社) 表紙のイラストを手掛けました。 こんなに素敵なお店がたくさんあるとは、知らなかったなあ。これを持ってまわれば楽しめることうけあいです。





「パリごはん」雨宮塔子著(幻冬舎) 装丁、中イラストの仕事をしました。雨宮さんの食べっぷりに驚かされる、ぐいぐい読んでしまうエッセイです。





「Homestyle」(別冊美しい部屋) イラスト・コラージュの仕事をしました。





「子ども大好きレシピ」(学研) イラストの仕事をしました。子どもの好きなメニューを一緒に作れるようになっています。


□ 2009.7.22




「おへその旅」の‘ようこそ、私の町へ’で西荻窪の町を紹介しました。普段よく行く、野菜屋さんやご飯屋さんを紹介しています。





「おうちでできるシュタイナーの子育て」(クレヨンハウス)でイラストの仕事をしました。シュタイナーにも興味があり、クレヨンハウスでも良く買い物をしているので、嬉しいお仕事でした。





「befa!」(ベネッセ)生後2ヶ月号でイラストの仕事をしました。 これを読んでいる知らなかった赤ちゃんのことの勉強になります。





「自休自足」vol.26で連載「小さな町歩き」2回目を載せています。今回は群馬県桐生市の市を訪れました。1日で回れる大きさで、市も楽しくおすすめです。





「天然生活」7月号の特集‘わたしの定番’の扉のイラストを描きました。定番品というのはその人の生活や仕事によるものが大きい、とこれを見て思いました。





「チロリアンテープBOOK」のカバーイラストと中で取材もしていただきました。花柄や幾何学模様、スイスの山の雰囲気のちょっとスモーキーな色合いのチロリアンテープが好きです。この本を見ていると色々集めたくなります。





「雑貨カタログ」No102で西荻窪のこけし屋の朝市を取材しました。 なんていってもお客さんの熱意がすごい!朝8時開店前からずらり、と行列、開店と同時にお目当てのブースへと一気に並びます。朝から子羊の肉や、ハヤシライス、サンドイッチにオムレツ・・・。お祭り気分で出かけたい朝市です 。





廣瀬裕子さんの「気持ちの手帖」の表紙、中扉、カットのイラストの仕事をしました。迷っているとき、新しいことを始める勇気がほしいときに背中を押してくれそうな本です。





柳沢小実さん著「暮らしのアイデア帖」トラベル編の中扉のイラスト、コラージュなどを手掛けました。スマートな旅支度を身につけたい・・・





「I Me Mine」vol・6で旅で見つけた雑貨のスクラップ帳を作りました。自分が旅先で購入した雑貨や、ジャム、はちみつなどを写真に撮っておいてアルバムのように作っておくのは、後で見返してもおもしろいのでオススメです。





レタスクラブ6月10日号の「ちゃんとつくるちゃんとつかう」で、信州戸隠し村に以前から使っているざるの取材に行きました。編む材料の竹を切り出し、編み終わるまで1人の人の手で作ってしまう、ということに感動しました。この村はおいしいお蕎麦やさんや立派な神社もあり、訪ねていくのにいいところだと思います。

□ 2009.4.12



「コラージュブック 身近なのものを切って貼って」にles deuxの作品とインタビューが載っています。コラージュ、は紙だけではなく、布やひも、立体のもの、なんでも組み合わせれるのがおもしろいところだと思います。





「おだんごカフェのからだにやさしい野菜のおかず」(みるまゆ著)の表紙文字と、中扉の仕事をしました。 家にある材料で簡単に作れるレシピばかりです。


□ 2009.4.1


オレンジページの「いつからでも始められる家計ノート」のカバーイラストの仕事をしました。これは何月からでも、好きな月から始められる便利なもの。私もちゃんと家計簿をつけて食費の流れを把握したい!





名古屋で3月7日〜29日まで行われる本のイベント「ブックマークナゴヤ」のガイドブックのイラストコラージュを手掛けました。 名古屋のいたるところで、本にまつわるイベントが開かれています。





「自休自足」vol.25から‘松尾ミユキの小さな町歩き’という連載が始まりました。自然があって、朝市、骨董市、私設美術館などのある小さな町を訪れてイラストでつづっています。





「kraso」(フェリシモ)2009年春夏号の‘365日かわいい気持ちの伝え方’で商品を使って色々コラージュ製作をしました。 なるほど、便利!というオススメ商品は手づくり封筒やラッピンググッズが作れるもの。(カタログp21)手づくり好きな人は、色々に楽しめるものだと思います。





ベネッセひよたまの「befa!」妊娠8ヶ月号でコラージュ、イラストの仕事をしました。



□ 2009.2.22


「ともさかりえのかわいいパリ、いろいろ」(朝日新聞社発行)で描き文字、地図イラストの仕事をしました。 パリは本当に様々な魅力があるなあ、と感心しました。





「ボンメルシィ!リトル」3月号でイラストの仕事をしました。今回は消し版を彫ってハンコで作りました。





「暮らしのマナー手帖」(PIE BOOKS)の仕事をしました。今回はすべてイラストで展開する、という構成で300点ほど描きました。いい訓練になりました。





「mama’s cafe」のお便りコーナーの下地を布で作りました。連載されている‘発酵家族’がとても興味深く、じっくり読んでいます。おすすめ!





アサヒフードアンドヘルスケア「元気いただき!」の封筒と挨拶文のイラストの仕事をしています。途中で紙の封筒に変わりました。





「天然生活」vol.50 ‘日本の、いいもの’特集で取材していただきました。私は民芸の器や国産の紅茶、はちみつなど紹介しています。





「雑貨屋さんぽ 福岡編」が出ました。今まで意外にも福岡の雑貨屋さんを紹介している本がなかったということで、好評らしいです。いいお店が多いし、ごはんもおいしそうなので私も行ってみたい・・・!





「雑貨屋さんぽ 金沢・北陸編」です。金沢といえばカフェや喫茶店に入るとハーブティーがのメニューがかなりの確率で置いてありましたが、それは金沢の特徴なんでしょうか?





フェリシモのカタログ「Japan」の表紙、裏表紙、中のイラストの仕事をしました。





通販カタログディノスの「ハウススタイリング」でイラストを描きました。





all copy right reserved by MiyukiMatsuo